女性の浮気【心理】まとめ

女性の浮気の心理って

男性の浮気が目立つだけで、女性も同じように浮気します。

 

「私の彼女は絶対に浮気しない」と信じるのは素晴らしいことですが、そのときの心理状態や状況によっては、女性でも浮気に走ることは十分にありまます。

浮気の心理 女性編

彼女に浮気されてから後悔しても遅いので、今のうちに女性が浮気する心理について知っておきましょう。

浮気の心理1 寂しい

女性がついつい浮気に走ってしまうような心理状態になるダントツNo.1の要因です。

 

「そんなこと言っても仕事が忙しいんだからしょうがないじゃん」これは男性側の考えであって、女性は決してそう考えてはくれません。

  1. 月に1度も会っていない
  2. 話を聞き流している
  3. 電話をすぐ切りたがる
  4. LINEやメールがそっけない、または返信が遅い(しない)

男性にしてみるとどうでもいいと思えるかもしれませんが、女性は男性以上にコミュニケーションを望みますので、放っておけば置くほど浮気に走りやすい心理状態になります。

浮気の心理2 マンネス・スリルを味わいたい

付き合いが長くなればなるほど、どうしてもマンネリしてきます。これは男性に限らず女性もそうなんですね。従って、ドキドキを求めたり、スリルがたまらないという心理から女性が浮気に走ることがあります。

浮気の心理3 女性としての価値を再確認したい

「付き合った当初は優しかった彼氏がだんだんとそっけなくなってきた…」そうなると、女性は他の男性と浮気することで自分に女性としても価値があるかどうかを確かめたい心理になることがあります。

浮気の心理4 もともと好奇心が強い、イケメンだったから

女性にも好奇心が強いタイプやイケメンが好きで、彼氏がいてもついつい浮気したい心理になる人はいます。

浮気の心理5 断り切れない

女性は押しに弱いといいますが、本当に断ることが出来ない女性は多いものです。そうなると、アプローチが強烈な男性が現れると、ついつい浮気の方向に言ってしまう心理になる可能性があります。

浮気の心理6 仕返し・あてつけ

「彼氏だって前に浮気したから」「この人の方がずっと彼より優しい」
女性の浮気の心理にはこのようなものもあります。

 

 

「なんか女性と付き合うの大変そうだな」
そう思った男性もいると思いますが、女性の心理がこういうものである以上しょうがありません。

 

特に女性は浮気が本気になる確率が男性よりも高いので、普段から気をつけるに越したことはありませんよ。

女性が浮気する心理として「寂しい」があります。男性はこの女性特有の心理を理解しないと、気が付いた時には浮気されていたなんてことになりかねません。