彼氏の浮気事例

彼氏が浮気した事例

彼氏が浮気しているとなれば冷静になるのは難しいことですが、感情的になればなるほど悪い方向へ行くものです。そこで彼氏の浮気の事例をご紹介しますね。

浮気を繰り返す彼氏

大学2年生の女性Mさんは、大学4年生の先輩の彼氏とお付き合いしていました。Mさんの彼氏はジャニーズ系で女性からモテるタイプというのもありますが、交際して半年後に浮気が発覚して以来、交際2年が経つ現在までの間に3回の浮気を繰り返している浮気の常習犯です。

 

それでも、その度に「ごめん」と謝罪されては彼氏を許してきたMさんですが。今回ばかりは「いい加減にして欲しい」と別れる覚悟で詰め寄りました。

本命は君だよ

「もういい加減にしてよ!何回目の浮気だと思っているの?」彼女が怒り心頭なのも当然です。それに対し彼氏は、平然とではありませんがこんなことを言うのです。「本命は君だから」Mさんは今まで浮気を繰り返されたこともあって、怒りが大爆発!結局、この彼氏とは別れることに決めました。

何故、こんなことになったのか

女性には理解できないことかもしれませんが、男性は何人の女性とお付き合いしていようが、何度浮気を繰り返そうが本命の彼女はずっと一人だったりします。ここら辺を女性はもっと理解しておかなければなりません。つまり、男性である限り誰にでも浮気の可能性があるということです。

 

Mさんの場合は、1回目の浮気のときにもっと話を詰めておくべきだったのでしょう。実際、Mさんは簡単にというわけではありませんが、「1回くらいはしょうがない…」と最初の浮気のときはそれほど追求しなかったそうです。

本当に嫌なら浮気ではなく別れるはず

先ほど「女性には理解できないことかもしれませんが」といいましたが、男性が戻ってくるということは、あなたが本命であるということは間違いありません。しかし、浮気をしてしまうのは男性の浮気癖の他に、パートナーであるあなた側にも問題がある場合が多いのです。

 

ですから、矛盾しているようですが、浮気された怒りを抑えきれずに、今まで見せたことが無いようなヒステリックになってしまうと、それが決定的な別れの原因になってしまうことがあると覚えておいてください。

 

こればっかりは、わかっていても冷静でいるのは難しいんですけどね…