浮気の復讐まとめ

浮気の復讐

彼氏や彼女に浮気されて復讐を考えている人も多いと思います。そこで、浮気に復讐についてまとめてみました。

浮気の復讐方法

出来れば浮気の復讐などしない方がいいです。しかし、復習しないと気が済まないという方もいるかもしれませんので、復讐方法をまとめてみます。

浮気の復讐方法1 即別れる

「それじゃあ復讐じゃない」と感じるかもしれませんが、これが一番いい方法です。再度言いますが浮気の復讐をしたところで浮気の事実が消えることはありませんし、あなたが空しくなるだけです。また、復讐すれば、浮気した彼氏や彼女があなたに対して憎しみを持つかもしれません。一番効くのは浮気した彼氏や彼女に後悔させることです。

浮気の復讐方法2 浮気現場に乗り込む

アメリカの浮気調査番組に「チーターズ」というのがあります。浮気している現場に乗り込むところをTV番組でドキュメントとして流すという日本では考えられない番組です。

 

話が逸れましたが、浮気現場に乗り込まれれば言い訳の使用がありませんよね。そして、あなたのパートナーだけでなく、浮気相手も一緒に懲らしめることが出来ます。でも、踏み込むには勇気が要りますが・・・

浮気の復讐方法3 相手の両親や友人に相談する

もし、彼氏や彼女の家族や友人ぐるみのお付き合いをしていた場合は、一番知られたくない親・兄弟や友人などに浮気の相談をする方法があります。さすがにこれは堪えますからね。もしかしたら、
彼氏や彼女の両親が説得してくれて、再度やり直すきっかけになるかもしれません。逆に「何で言ったんだ!」と険悪になる可能性もありますが…

浮気の復讐方法4 慰謝料を請求する

通常の恋愛で浮気されて慰謝料を請求することは難しいですが、婚約しているカップルの場合は別です。もちろん結婚している夫婦に比べたら金額は少なくなりますが、婚約期間中であれば慰謝料は請求できます。

浮気の復讐方法5 浮気相手と別れさせる

あなたの彼氏や彼女は浮気相手にあなたの存在を言っていない可能性が高いです。ですから、あなたの存在を浮気相手に知らせましょう。そうすれば浮気相手との関係にヒビを入れることが出来ます。

 

 

「もっと、すごい復讐方法があるんじゃない?」「生ぬるい」って感じた方も多いと思います。確かに考えればいくらでも凄い復讐方法はあります。ただ、倫理やモラルに反する復讐はするべきではありませんし、そんなことをしてもあなたの心が満たされることはありません。

 

一番いいのは復讐などしないことですが、どうしても浮気されて復讐せずには気が収まらないというのであれば、上記のような程度のものがいいと思います。

21歳の大学生のKさん(女性)は、付き合って2年の彼氏がいました。交際する前に「浮気だけは絶対にしないでね」というお願いを彼氏にしており、「絶対にそれだけはないから大丈夫だよ」と言われて信じ続けてきたのですが裏切られてしまいました。Kさんは、彼氏の浮気が発覚するまで100%信じ切っていたこともあり、最初のうちはショックで泣き続けていましたが、時間が経つにつれて自分の心の中の怒りが膨らんできてしまっ...