浮気の見極め

浮気を見極めるには

浮気を見極めるにはどうしたらいいのでしょうか?彼女や彼氏が限りなく怪しかったとしても、証拠があるか認めない限り浮気はなかったも同然です。そこで、浮気を見極める方法を考えてみました。

浮気を見極める必要性

まず、最初に言いたいのは「何故、浮気を見極める必要があるのか?」ということです。「そんなの当たり前じゃん!」と思う方もいるかもしれませんが、そんなに単純なものではありません。

 

何故なら、浮気しているかどうかハッキリさせるには、証拠があるか相手が認める必要がありますよね。また、浮気と決めつけてパートナーである彼氏や彼女を問い詰め、もし、浮気していなかったときは、取り返しがつかないほどの深い溝が二人の間に出来てしまう危険性があります。

浮気を見極める方法

そこで、浮気を見極める方法について考えてみましょう。

浮気を見極める方法1 パートナーが浮気に走る原因はあるか

単に異性が好きとか貞操観念が低いという理由で浮気に走る人もいますが、大抵の場合は浮気に走る原因があります。あなたとパートナーである彼氏や彼女は付き合い始めたラブラブなときと比べてどうですか?最近すれ違いや価値観の違いなどから頻繁に衝突がありませんでしたか?

 

もし、全く浮気に走る原因がない場合、あなたの勘違いという可能性も十分にあります。

浮気を見極める方法2 パートナーは嘘や隠し事をするタイプか

堂々と浮気をする人はいません。大抵はパートナーである彼氏や彼女に内緒で浮気します。ですから、普段から嘘が多かったり、隠し事が多いタイプの場合は浮気するタイプの人といえます。

 

嘘や隠し事が嫌いな人の場合、異性が好きとか嫌いの前に「嘘をつくこと時代に罪悪感を感じる」という時点で浮気にブレーキがかかるからです。

浮気を見極める方法3 客観的な証拠はあるか

「なんとなく怪しい…」こういう第6感が当たらないとは言いませんが、やはり彼氏や彼女の浮気を見極めるためには客観的な証拠が必要です。

 

携帯電話やスマホの履歴、LINEのチャット、各種明細(スマホ、クレカなど)、カーナビの履歴など、出来ればひとつではなく複数の証拠があり、それぞれに関連性があって初めて浮気だと見極めることが可能です。

浮気を見極める方法4 彼氏や彼女の言動に変化があるか

人間というのは、親しくしている人の影響を少なからず受けるものです。ですから、突然今まで興味のなかったアーティストの音楽を聴くようになったというわかりやすいものから、パッと見ではわかり辛いものまで必ず言動変化が出てきます。

 

もちろん、浮気相手密会しなければなりませんので、物理的な行動にも変化が現れるものです。