浮気を見破る方法とは

彼氏・彼女の浮気を見破る方法

浮気を見破ることは出来るのでしょうか?
結論から言えば、見破ることは可能です。

 

そこで彼氏や彼女の浮気を見破る方法を具体的な例をあげて解説します。

浮気 見破る方法

まずは、彼(男性)と女性(彼女)の両方に通用する浮気の見破り方です。

スマホ・携帯電話をチェック

一番確実な方法はこれです。
浮気するには相手との連絡が必要になりますので、ほぼ確実にスマホや携帯で連絡を取っています。

 

正直言ってパートナーに「スマホ見せて」と言っても嫌がる可能性が高いですし、そういうことを言ったり、無断でスマホや携帯電話を見たことがバレれば信頼関係にもヒビが入ります。

 

ですから、証拠が残っている可能性が高い反面、リスクも大きいので「別れてもいい」と決めている場合や「絶対に怪しい」と確信に近い状態ときだけにしておいた方がいいでしょう。

パソコンの履歴をチェック

パソコンには訪問したサイトの履歴が残っています。
もちろん、履歴が残ることを知っていて削除する人もいますが、意外とそこまで気がまわらずに履歴がしっかりと残っている場合があります。

 

例えば、「ディズニーランドに行こう」と誘っても嫌がっていた彼氏がパソコンでディズニーランドのことを調べていたり、自分の誕生日はまだまだ先なのに、彼女がパソコンで男性向けのプレゼントを探している形跡があったら…

 

これは浮気の可能性が非常に高く怪しいということになります。

男の浮気を見破る

次は彼氏(男性)の浮気を見破る方法です。

お金の使い方(出費)をチェック

最近の男性は必ずしも女性に奢る人ばかりではありません。しかし、奢らないとしてもデートであちこち出かけたりすれば、自分の分だけでも飲食代などさまざまな負担が増えることになります。

 

しかし、男性の場合レシートは捨ててしまう人が多いので、そこには期待できません。但し、今までは気前よく奢ってくれた彼氏が奢ってくれなくなった、依然と比較して常に金欠、何か大きな買い物などしているわけでもないのに消費者金融からキャッシングして借金しているなどの変化がある場合は怪しいです。

車の変化をチェックする

一般的には車好きは男性に多く、自動車を持っている男性はデートで使用します。ですので、車には浮気の痕跡が残っていることが多々あります。

 

例えば、自分はショートカットなのに長い髪の毛が落ちていた、自分は黒髪なのに茶色い髪の毛があったという代表的なケースもあれば、以前に比べて走行距離が増えている、助手席の位置や角度が微妙に違う、まめに洗車をするようになったなどというもの、また、(浮気相手の女性のものと思われる)以前は聴かないアーティストやジャンルのCDが置いてあるなどというときもあります。

女の浮気を見破る

一般的には女性の浮気は見破れないといいますが、やはり浮気の痕跡はどこかに必ず残っているものです。

手帳をチェック

女性は手帳に彼氏と出会った日など、記念日などを記録している人が多いです。ですので、手帳をみてあたなに当てはまらない予定や記念日があった場合は、ほぼ黒でしょう。

レシートや家計簿をチェック

男性と比べて女性はお金の管理をしっかりとしている人が多いです。ですので、家計簿をつけている人もいますし、まめにつけていなくてもレシートを財布の中にずっと入れている人もいます。

 

最近のデートは割り勘というケースも多いので、その中に「怪しい」というものがあるかもしれません。

彼女の部屋をチェック

浮気していて部屋に男性を泊まらせたりしている場合、かなりの確率で何かしらの痕跡があります。
代表的な例ではトイレの便座が上がっているなどです。

 

男性の部屋のトイレの便座が下げてあっても不自然ではありませんが、女性の部屋のトイレの便座が上がっているのは通常はあり得ないことだからです。

 

また、浴室の排水口に彼女のものとは思えない短い髪の毛や色の違う髪の毛が残っているなども重要なチェックポイントです。

浮気を見破る方法はいろいろありますが、今日は実際にあった事例として「通話明細編」をお送りします。

浮気を見破りたい方で履歴を見ないなんてあり得ません。そこで、履歴を使った具体的な浮気の見破り方をお教えします。

Kitaca、Suica、TOICA、ICOCA、PASMO、PiTaPa、nimoca、SUGOCAなどの乗降駅履歴が簡単に確認できるICカードリーダーが安価で売っていることはご存知ですか。正直言って、これを使うだけでパートナーが浮気をしているかどうかを暴くことが可能です。そのICリーダーと実際の浮気の暴き方について解説します!