浮気を見破る方法【通話明細編】

通話明細から浮気を見破る

浮気を見破る方法はいろいろありますが、今日は実際にあった事例として「通話明細編」をお送りします。

通話明細から浮気を見破った事例

本当にあった話をもとに通話明細から浮気を見破った事例についてお話ししますね。

 

みなさんは通話明細書というのがあるのはご存知ですよね。毎月請求書と一緒に郵送されてくる用紙で、何月何日の何時にどこに電話したかが印字されています。(かけた先の情報は電話番号しか載っていません)

 

この通話明細で浮気を見破った女性がいるのです。

履歴では見抜けなかったので通話明細に目をつけた

この女性をAさんとします。

 

このAさんには結婚も視野に入れてお付き合いしていた彼氏がいました。すでに3年の交際歴があり、ここ1年は同棲しています。このまま行けば遅かれ早かれゴールインする日が来ると思っていたのですが、ここ数か月間彼氏の様子がおかしいと感じていました。

 

しかし、長年お付き合いしてきた彼氏を疑うのはよくないと、信じることに決めて我慢していたのですが、Aさんの友人から「Aの彼氏が他の女性と仲良さそうに歩いてたよ」という話を聞いて気が変わったのです。

 

まず、Aさんは悪いとは思いながらも彼のスマホを見ました。通話履歴やメールやラインの履歴、アドレス帳を見たのですが怪しいと思われる情報はありません。「私の勘違いだったのかな…」と思っていたところで目をつけたのが通話明細だったのです。

 

通話明細までは気を付けていなかった彼氏

男性というのは基本的に浮気を完璧に隠すことは出来ません。必ずどこかでボロが出るものです。今回のAさんの彼氏の場合は通話明細でした。通話明細って基本的に金額以外見る人はいませんし、スマホからも金額は確認できるので無頓着だったのでしょう。

 

通話明細の履歴を見たところ頻繁に通話している番号がありました。Aさんはその番号を控えて彼氏のスマホのアドレスと照らし合わせて見たところ男性の名前になっています。しかし、嫌な予感がしたので、その番号に電話してみると… そうです「もしもし!」と電話に出たのは女性でした。

 

この件で彼氏を追及したところ、彼氏は浮気を認めましたが、二人は別れることになりました。

 

注意点

通話履歴は浮気の証拠が残っていることがありますが、気を付けて欲しい点があります。それは、いくらお付き合いしていても他人の郵送物を勝手に開封するのは違法行為です。このA子さんの場合は、彼氏が開封済みの通話明細をゴミ箱に捨てあったのを見たので問題ないと思われますが、勝手に開封するのはやめた方がいいでしょう。

関連ページ

浮気を見破る方法【履歴】
浮気を見破る方法はいろいろありますが、その中のひとつに「履歴」があります。実はけっこう盲点ですので、履歴を見るのは浮気を見破るのにもっとも効果的なんですよ。
suicaの履歴で浮気を見破る【ICカードリーダー】
suicaの履歴を簡単に利用履歴が簡単の確認できるICカードリーダーを使って浮気を簡単に見破る方法についてお教えします。