浮気の対応(成功例)

浮気の対応に成功した女性の事例

OLのSさん(26才)は、結婚を前提にお付き合いしていた彼氏(31才)の浮気に気が付いていました。
「追及するべきかどうか…」いろいろと考えましたが、Sさんは追及しないことに決めめたそうです。

彼以上にいい人が現れる保証はない

本音は許せなかい気持ちもありました。
彼が浮気相手の女性といることを想像しただけで気持ち悪くなって吐いてしまうことも。

 

しかし、Sさんは彼が浮気相手との関係をやめて、自分のところに戻ってくることを信じました。
理由は、浮気以外に彼氏に問題が全くなかったので、「今後、これ以上にいい人が現れるか解らないから」ということでした。

完璧な彼女を続けた

Sさんは彼氏と同棲したので、洗濯や掃除、料理などを任されていました。
彼氏の浮気が発覚したときは、「何故、浮気している男の為にいろいろと見の周りの世話をしなければならないのか…」と悩んだそうですが、Sさんは逆に完璧を継続することにしたのです。

 

「彼氏とはうまく行っていないわけではなかったので、必ず浮気相手に飽きて帰ってきてくれる」
こんなふうに思えるSさんは凄いとしか言いようがありませんが、何事もない素振りで毎日を送ったそうです。

偶然のバッティング

しかし、ある日とんでもないことが起きてしまいます。
それは、Sさんが街中を歩いていたら、腕を組んで仲良く歩いている彼氏と浮気相手に遭遇してしまったのです。

 

「・・・・・・」
彼氏との間に微妙な沈黙がありましたが、その場でも追及することはしなかったそうです。

Sさんに感動した彼氏

そんなことがあったので、当然彼氏と話し合いになりました。
そして、数か月前から浮気に気が付いていたのに、追及することもなく、洗濯や掃除、料理などの身の回りのことを完璧にやってくれたSさんのことを知った彼氏は号泣したそうです。

 

そして、これをきっかけに二人は入籍して結婚することになりました。

 

浮気した彼氏の身勝手とも取れる話ですが、その後、反省した彼氏はSさんのことを大切にしてくれているそうです。
ただ、次同じことがあったら許さないらしいですが。