浮気の嘘を見抜くには

浮気の嘘を見抜くコツ

浮気に嘘はつきものですので、パートナーの彼氏や彼女が浮気しているかどうかを知るためには、嘘をついているかどうかを知る必要があります。そこで浮気の嘘を見抜くいい方法をお教えします。

浮気の嘘を見抜くのに冷静になる必要がある理由とは

「お前、浮気しているだろ?」と彼女を問い詰めたら、「そんなことないもん。愛しているのはあなただけだもん」などと言われた経験はありませんか。そして、「疑っていた俺がどうかしていた。彼女のことをもっと信じよう」って思ったことはありませんか。

 

当サイトでは、何度も何度も「浮気されたら冷静に!」と言っていますが、その理由は、感情的になっていると冷静な判断が出来なくなってしまうからなのです。誰だって付き合っているパートナーである彼氏や彼女に上記のように言われたら浮気を疑っている自分に対して罪悪感が湧きますからね。

 

しかし、ある一定数の男女は、こんなふうに浮気をしていながらも「愛している」と平気で言えるということを忘れてはいけません。

言葉ではなく行動を注視しよう

明らかに冷たくなったりするタイプであれば浮気も見抜きやすいのですが、そんな人ばかりではありません。では、彼氏や彼女がそういうタイプではない場合どうしたらいいかといえば、「言葉ではなく。行動を注視する」ことをおすすめします。

 

言葉で「愛している」とか「お前だけだ」というのは常套句です。浮気している人がパートナーの彼氏や彼女に対して頻繁に使う言葉ですので、その言葉で浮気しているかどうかを判断することは出来ません。しかし、浮気している人は、多かれ少なかれ行動が必ず変わります。それはそうですよね、今までいなかった浮気相手との時間を作らなければならないのですから、今まで通りの行動パターンを変えなければならないからです。

言い訳に仕事が増えてきたら赤信号

しかし、浮気している本人にしてみれば、出来れば行動の変化もわからないようにしたいわけです。そこで、一番都合がいいのが「仕事」です。「ごめん今日残業で帰りが遅くなりそうなんだ…」「今日バイト先のみんなで飲み会があるから」こう言えば、大抵の人は「それならしょうがないな」って無条件に納得しますからね。

 

しかし、ここで考えてみて欲しいのは、過去の行動パターンです。あなたの彼氏の会社って今までそんなに頻繁に残業はありましたか?あなたの彼女はバイト先の仲間と飲みに行くことはありましたか?今まで残業がほとんどない会社で残業が増えたり、もともと人づきあいが少ない彼女が急にバイト先の仲間と飲みに行くようになったりした場合は、かなり怪しいでしょう。

 

ですから、好き嫌いとか、信じる信じないという感情を抜きにして、1度パートナーである彼氏や彼女の行動だけを冷静に分析してみてください。