浮気の疑いがあるときは…

浮気の疑い

お付き合いしているパートナーの彼氏や彼女に浮気の疑いが出てくれば穏やかでは有りませんよね。そんなときにどうすればいいかをまとめました。

浮気の疑いがあるときの対処法

彼氏や彼女に浮気の疑いがあるときにどうしたらいいか例をあげてみます。

浮気の疑いはあくまで疑い

当たり前のようですが、どんなに彼氏や彼女に浮気の疑いがあっても、目撃したとか証拠が見つからないかぎり疑いであって浮気ではありません。白黒ハッキリしたい性格の方もいると思いますが、疑い始めるときりがありませんし、パートナーの言動がいちいち怪しく見えて、結果的にそのようなあなたの雰囲気によって2人の関係が更に冷えるということだって考えられます。

疑いをスルーするか、追及するか

「もしかして浮気しているんじゃない?」パートナーの彼氏や彼女に浮気の疑いがあると、こんなふうにすぐに問い詰めてしまう方も多いと思います。しかし、よく考えて欲しいのは「スルー」するという選択肢もあるということです。

 

もし、浮気が怪しいからという理由で、浮気をしていないのに疑いをかけられた相手の気持ちを考えてみてください。決していい気はしませんし、「私(俺)って、信用されていないんだな…」って大きなショックを受けると思いませんか?

 

パートナーである彼氏や彼女と末永く関係を続けるにはお互いの信頼関係が重要です。正直言って、これにヒビが入ると修復は非常に困難です。もう一度いいますが、スルーという選択肢もあるということを覚えておきましょう。(その方が幸せなことも多いものです

浮気未遂だってこともありえる

どこからが浮気かという定義は人それぞれですが、一般的には深い関係になることや気持ちが移りかけている状態が浮気ではないでしょうか?しかし、よく考えて欲しいのですが、会っていきなり浮気相手との関係が始まるわけではありません。浮気の可能性がある人と知り合っても必ず段階があるのです。

 

そして、ほとんどの人が今のパートナーと新しい浮気相手のどっちがいいか天秤にかけます。ですから、あくまで浮気未遂のときにギャーギャー騒がれたり疑われたりすれば、「新しい人の方が優しいかな…」とますます心が離れていく原因を作ってしまうことだってあるのです。

 

 

誰だって気の迷いや間違いはあります。
浮気の疑いが本当なのか勘違いなのかを落ち着いて見極めるように気を付けてください。