浮気性【女】の特徴や傾向

浮気性の女性の特徴や傾向

浮気性の女性を見抜くことは出来るのでしょうか?
このページでは浮気性の女についてまとめてみますので、気になる女性やお付き合いしている彼女に当てはまらないかどうかチェックしてみてください。

これが浮気性の女だ

では、具体的な特徴などを説明していきますね。

常に女として見られたいという欲求が強い女性

女性は多かれ少なかれ「(自分のことを)女として扱ってほしい」と心のどこかで思っています。
しかし、その欲求が強く常にそれを求めているタイプは浮気性である可能性があります。

 

そういう彼女にとって浮気は自分が女性として見られていることの確認作業です。
ですから、男性からの誘いにのりやすい傾向があります。

飽きっぽい・執着心がない

これは人間関係はもちろん、あらゆることに対してを差します。
やはり飽きっぽい人は彼氏にも飽きることがありますし、何ごとに対しても執着がない人は、彼氏との関係にも執着が薄い人が多いです。

一人で居られない・依存体質

女性に多いのがひとりでいられないタイプです。
例えば、学生時代に手を繋いでトイレに行ったりする女の子っていましたよね。また、大人になっても一人ではお店に入れないという女性は多いものです。

 

こういう女性は一人でいることを極端に嫌ったり、誰かと一緒にいることに依存しているケースが多く、浮気に走ることがあります。

広く浅い人間関係を望む・異性の友人が多い

浮気性の女性には広く浅い人間関係を望む傾向があります。
そして、その中には異性の友人や知人が含まれていることが多いものです。

 

「今日は○○ちゃんと女子会なんだ!」
「同窓会に行ってくるね」
「今日はハロウィンパーティーがあるの!」

 

こんな感じで年中誰かと会っている女性には気をつけてください。
これは、単にあちこちに出かければそれだけ異性との出会いが増えるということも少なからず影響しています。

だらしがない女性

部屋が汚い、カバンの中がぐちゃぐちゃ etc
こう言う女性も浮気に走る可能性が高いといえます。

 

説明しなくてもわかると思いますが、私生活がだらしない人は男女交際にもだらしなくルーズjな人が多いのですね。

浮気性の女を事例から学びましょう。女性が浮気をしないというのは男性の幻想です。実際には多くの女性が浮気をしていますので、事例から学んでください。