浮気性とは何か?

浮気性とは

浮気を繰り返してしまう人のことを浮気性といいます。
では、何故よパートナーを悲しませてしまうことや倫理的に良くないとわかっていながら繰り返してしまうのでしょうか?

浮気を繰り返す原因

浮気性の原因はひとつではありません。
浮気賞とは何かを知るためにも、原因について知っておきましょう。

依存症

浮気性は浮気症と書いてもいいという位依存が原因のことが多いものです。
スマホ依存症という言葉は聞いたことがあると思いますが、それと同じで常に新しい恋愛をし続けていないと心が満たされることがないのが浮気症の原因になっていることが多いものです。
もう少し掘り下げてみます。

捨てられる恐怖からくる依存

基本的に他人を信用していない人は常に「いつか捨てられるのではないか」という潜在的な不安を抱えています。
その結果、保険を作っておきたい心理が働いて、常に違う相手を求め続けてしまいます。

スリルが癖になってしまって依存

恋愛期間が長くなればたいていの場合、二人の関係は安定してきます。
以心伝心や空気のような存在という言葉がある通り、大抵の人は信頼できるパートナーとの安定した関係を望みます。

 

しかし、中には安定よりもスリルを求めてしまう人がいることも事実です。
そして、「浮気はいけないことだ」という倫理や理性よりもスリルが上回ってしまうと浮気症になってしまうのです。

無力感

「俺は彼女(私は彼を)満たしてあげることが出来ない」
こんな無力感から新しいパートナーに走ってしまう人もいます。

 

これは依存症になる人に共通していえることなのですが、依存症の人は自己評価が低いという特徴があります。

 

 

この浮気性については、他のページで男女別に掘り下げて説明していますが、基本的には心の問題であることが多いので、治らないとは言いませんが簡単に治るとも言い切れないというのが本当のところです。

浮気性にもいろいろありますが、その中のひとつに「依存による浮気性」というものがあります。ここでは依存による浮気性の事例をあげてみます。

パートナーの彼氏や彼女に浮気されて一度は別れようかと悩んだものの「二度としないって言っているし、浮気性は治るかもしれない…」て思っているあなた。浮気性が簡単に治るくらいなら、世の中にこんなに浮気や不倫が蔓延していません。浮気性が治らない根拠をいくつかあげてみます。