浮気をしてしまったら【事例】

浮気をしてしまったらどうなるかを考える

浮気をしてしまったらどうしたらいいでしょう。ここでは実際に浮気をしてしまった20代女性の事例をあげて考えてみます。

浮気をしてしまった20代女性の事例

23才の社会人のNさん(女性)は、彼氏がいるにも関わらず浮気をしてしまいました。特に彼氏に不満があったわけでもありません。理由としては、学生時代から付き合っていた彼氏とはすっかり落ち着いた関係になってしまって、全く刺激が無くなっていました。そんな状態の中、就職した会社に仕事の出来る素敵な上司がいて浮気に走ってしまいました。

 

「でも、どうして?」と質問したところ「彼氏がいても素敵だなぁ〜って思うことはありますからね…」と言っていました。
本当に彼氏に不満があるわけではなく、別れるつもりも全くないといった感じです。

浮気当初は楽しかったが…

浮気した当初は楽しかったとNさんは言います。長年付き合っている落ち着いた関係の本命の彼と、彼にはない大人の魅力を持っている会社の上司は全く違うタイプだったので、Nさんはとても満たされた気持ちになったそうです。

 

しかし、それは長くは続きませんでした。

 

やはり、浮気相手との交際期間が長くなってくると、いいところばかりでなく、悪いところや自分と価値観が違うところが多々見えるようになってきたのです。そうなると、「やっぱり本命の彼氏の方が私には合っているんだな…」と再認識するようになったのですね。

 

そして、それと同時にNさんは大きな罪悪感を抱えてしまったのです。

結婚話も出てきているが…

さて、そんな感じでモヤモヤした状態が続いていましたが、このままではいけないということで会社の上司との関係は辞めることになりました。しかし、Nさんは浮気相手と別れたにも関わらず、心の中に多きな葛藤を持つことになってしまいます。

 

それは、本命の彼氏から結婚話がちょくちょく出るようになったのですが、気持ちよくyes、という気持ちになれないらしいのです。「このまま、浮気した事実を隠し続けて結婚してもいいのかな…」彼女は結婚の話が出るたびにこんなことを考えてしまうようになってしまいました。

 

 

一時的な衝動で浮気をすることは簡単かもしれません。
しかし、その浮気が原因でNさんのように悩みを抱え続けるようになるケースがあることを忘れてはいけません。